ホーム » 日記 » ヤマダ電機でフレッツ光に加入するとどうなる?

ヤマダ電機でフレッツ光に加入するとどうなる?

ヤマダ電機に行ったらフレッツ光が営業してた



先日、冷蔵庫を見にヤマダ電機に行ってきました。その時に、フレッツ光の加入の
キャンペーンブースがありました。お姉さんが「ちょっといいですかー」みたいな
感じで、道行く人を呼び止めていて、私も案の定捕まっちゃいました(笑)。


実は、フレッツ光は前から気になっていたりします。動画をパソコンでよく見るように
なって、特に動画が途中で途切れたりしますし。やっぱり光にしたら速くなって、
動画もサクサク動くのかな−という一抹の期待もあり、話を聞いてみました。


店員さんの話によるとヤマダ電機の場合は、最大で55,000円の高額キャッシュバック
があるそうです。さらに、時期によっては家電がタダ同然で替えたり、高額のポイントが
ついたりして、ヤマダ電機で買物をするときにかなりお得になるそうです。


しかも店員さんが言うには、月々2,667円でフレッツ光が使えるとのこと。それって、
今契約してるところより安いです。店員さんも「今だけのキャンペーンですから
めちゃお得ですよ!」と結構すすめてきました。


えっオプション加入? ヤマダ電機のフレッツ光



今日契約するつもりはなかったので、店員さんの話を聞かせてもらって、その日は
そのまま帰りました。店員さんは残念そうでしたが、あまりにうまい話すぎて、
ちょっとこわいので調べてみることにしました。そして、いろいろわかったことが
あります。


まず、55,000円のキャッシュバック。これを受け取るためには条件として、各種の
オプションに加入する必要があるとのことです。ちなみにオプション無しなら、
10,000円のキャッシュバックです。


しかも、そのオプションですが、1つ1つは安くても積み重なると結構高かったり
します。例えば、フレッツ光の場合、ひかりTVが3,500円、ひかり電話Aが1,500円、
リモートサポートが500円、フレッツウイルスクリア400円など様々なオプションが
あります。


さらにフレッツ光に加入する場合には同時に「プロバイダ」にも加入しないと
いけません。その、プロバイダの方にもオプション加入条件があったりします。


結局、これだけのオプションを付けてしまうと、NTT東日本で戸建てに住む人の
場合は、10,415円にもなってしまいます。月々の使用料が上がり過ぎちゃって、
キャッシュバックもらっても全然お得じゃありません(泣)

プロバイダはドコがいいの?



フレッツ光を契約する場合、すんでる場所によって、NTT東・西日本のいずれかと
契約します。また、同時にプロバイダも契約する必要があるのですが、日本には
約30ほどのプロバイダがあります。


ヤマダ電機の場合、選べるプロバイダはYahooBBやOCNと限られています。これらは
有名なプロバイダであることは間違いないのですが、安いか?といわれるとそうでも
ないのが実情です。


使いたいプロバイダがあってヤマダ電機で契約する場合には、そのプロバイダを選択
しないとキャッシュバックが受けられなくなってしまうというジレンマ。うーん。
やっぱりオイシイ話ばかりではないということなんですね。


もちろんソフトバンクの携帯も使いたいから、Yahoo!BBが都合がいい!って人に
とってはいい話だと思います。ほんとうに自分が合ってるプロバイダかどうか、
見極めるのが難しいですね。

Return to page top